ミスターサンデイ

婚活でも釣りでもない話。

今、テレビつけていたらミスターサンデーがやっていました。

日本理化学工業株式会社

私は仕事柄営業、多くの経営者に接してきました。

会社経営の方針や考えについて聞くことも多くありました。

素晴らしい方もいますが、いかに税金を払わずに済ませるかや、

自分に利益を残すかを考えることに忙しい経営者が実に多いと感じていました。

私は企業の存在意義とは究極的には、社会にどう役立てるかだと思っています。

役に立つとは、

第一に人をたくさん雇い、たくさん給料を払い続けること税金は社員が払えばいい

第二は社会に役立つサービス、役立つ製品を供給すること

であると、思っています。

会社の利益は上の2つを持続可能とするために必要分ストックする程度でよいのです。

この低金利時代金は借りればよいのですから。

日本理科学工業株式会社はまさに理想的な会社であると思いました。

ミヤネはあまり好きではないがたまにいいことも放送すると少し見直しました。

日本理科学工業株式会社先代社長の言葉らしいです。

人間の幸せの4つの条件

人に愛されること

人からほめられること

人の役にたつこと

人から必要とされること

人は皆、幸せになりたいと願う。

人は皆、愛されることを求めている。

そのためには、褒められることをしよう。

次に、周りに役に立つことをしよう。

それを、必要とされるまでやり続けよう。

一生懸命、人のために動く事で、愛される、みんなに応援してもらえるようになる。

肝に銘じ自分のものにできるようにしたいものです。

広告を非表示にする